胸を大きくする施術|これなら確実にバストアップできると評判|調べて利用しよう

これなら確実にバストアップできると評判|調べて利用しよう

女性

胸を大きくする施術

胸部

体に傷が出来ず自然である

バストアップをするには、胸にシリコンを入れたり脂肪を注入する方法など様々な方法がありますがその中でも特にヒアルロン酸を使った施術が人気です。ヒアルロン酸は、最も安全な保湿成分と言われていて体に注入しても腫れや痛みなどが生じることが少なく徐々に体に吸収されるので一定期間バストアップ効果が得られることになります。多くの治療法は、胸に傷が出来たり腫れや痛みがあることがありますがヒアルロン酸を使った施術であれば針を刺して注入するだけなので目立つ傷跡が出来ません。施術時間も30分程あれば終わり、その後再度受診する必要がないのであまり休みがない人や時間に余裕がない人でも短時間で施術を受けることが出来ます。ヒアルロン酸を使うことで、ただサイズを大きくするだけでなく左右の胸の形を整えたりハリや高さも出しながらボリュームを出すなど微調整が出来るのも口コミで人気の理由です。そのため、もともと胸が小さい人だけでなく出産して授乳後に胸がしぼんでしまった場合や加齢で胸が垂れ下がってきた時などにも適しています。自由なデザインがしやすいので、どんな胸の形であってもその人に合わせたバストアップが可能であると言えます。バストの位置が高くなり、ふっくらと丸みのあるフォルムになるのでより女性らしい体つきになるので体型がコンプレックスという人も悩みを解消することが出来ます。ヒアルロン酸は数年で体に吸収されるので、なるべく持続期間が長いヒアルロン酸を使っているクリニックを選ぶようにすると良いです。

術後の生活に気をつける

ヒアルロン酸を使えば、気軽にバストアップが出来て入院などせずとも日帰りですぐに治療が受けられるので多くの人に親しまれています。しかし、ヒアルロン酸がしっかり胸の中に定着して安定するまでは日常生活に気をつける必要があります。腫れや内出血などはほとんどないとされていますが、個人差があるので人によっては感じる場合もありますが通常は一週間程度で治まると言われています。洗髪は施術当日、シャワーも翌日から可能な場合が多いですが入浴は数日は控えた方が良く激しい運動や胸のマッサージも3週間程度は控えた方が良い場合が多いです。胸もあまり締め付け過ぎない方が良いので、下着も緩く身につけやすい物を選ぶようにします。施術後は、注入したヒアルロン酸は少し体に浸透してそれから自然な感じになるように馴染むので最初は少し硬くても徐々に柔らかくなっていきます。施術をしてから3ヶ月目くらいになると、完全に自然な手触りのバストになるのでそれまでは日常生活に気をつけて過ごすようにします。なるべく安静にして過ごすようにし、過度な動きは控えるようにしてゆっくり過ごすと良いです。そうすることで、炎症を抑え早くヒアルロン酸が馴染むようになります。ヒアルロン酸がうまく肌に馴染んで自然なバストになれば、行動に制限されることなく過ごすことが出来るようになります。バストアップすることでスタイルも良くなるので、服を上手く着こなせるようになり水着など露出が多いファッションも楽しめるようになります。